戦争の概要

陸軍の最小単位は師団です。海軍の最小単位は艦艇です。師団(艦艇)を束ねて軍団(艦隊)を編成でき、将軍(提督)を割り当てることができます。

将軍(提督)は、統率点を20点貯めれば登用できるようになります。統率点が貯まる速さは、軍人身分である人民の数と、国防費の歳出額によって決まります。

師団(艦艇)には、強さのほかに組織率という指標があり、強さが残っていても組織率がゼロになれば退却します。強さがゼロになると、師団(艦艇)は消滅します。師団は、退却先の領邦が無い場合にも消滅します。

師団は、どんなに痛んでいても、人的資源さえあれば補充を行い回復できるので、消滅するまで戦い続けることは稀です。艦艇については、人的資源すら不要で、たんに港湾に停泊していれば回復していきます。

AIの陸戦は、なかなか賢いほうです。但し、遠隔地への上陸戦闘は下手です。海軍については、たぶん対して賢くはなく、海上を適当にうろうろしていますが、幸いこの時代には空軍が無いので、欠点は目立ちません。

なお戦争は、和平交渉をしないと終わりません。

戦争の詳細は、戦争(WAR)軍隊の管理(MILITARY MANAGEMENT)を参照して下さい


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-27 (月) 23:49:35